So-net無料ブログ作成
検索選択

フェブラリーステークス 2013 出走馬 騎手

JRA 第30回 フェブラリーステークス 2013 出走馬 騎手 賞金順

第30回 フェブラリーステークス(GI) 1600m ダート・左の
出走馬情報を、賞金順でお伝えします。

後半では、フェブラリーステークスのデータ分析をします。

---------------------------------------------------
出走馬 決定順
(なお、騎手はまだ未確定ですので、想定も含まれます)

1位 テスタマッタ
岩田騎手 1億9590万

2位 ワンダーアキュート
和田騎手 3億9510万

3位 エスポワールシチー
松岡騎手 4億7935万

4位 カレンブラックヒル
秋山騎手 2億6400万

5位 タイセイレジェンド
田辺騎手 1億6940万

以下、6位以下です。

6位 セイクリムズン
藤岡佑騎手 2億4185万

7位 シルクフォーチュン
横山典騎手 1億5100万

8位 グレープブランデー
浜中騎手 1億1750万

9位 ガンジス
内田騎手 1億900万

10位 ヤマニンキングリー
武豊騎手1億600万

11位 ガルボ
石橋脩騎手 1億300万

12位 ダノンカモン
ビュイック騎手 9900万

13位 ナムラタイタン
太宰騎手 9200万

14位 イジゲン
ベリー騎手 8300万

15位 マルカフリート
福永騎手 7350万

16位 エーシンウェズン
蛯名騎手 7150万
---------------------------------------------------

過去のフェブラリーステークスを見ますと、

・過去10年の成績を見ると、1番人気が優勝する確率が70パーセント
 しかし2番人気が優勝する確率はほとんどない。
 (99年のみ)
 
 そして、3番人気が優勝する確率が50パーセント

と、なかなかおもしろい結果が出ています。

さらに、4歳馬から5歳馬が活躍するというジンクスもあります。


この冬のダート頂上決戦、楽しみですね!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。